IMG_20200502_202715_708.jpg

亀井 芽里(かめい めり)

広島県福山市で末っ子次女として産まれる。小学生の時のあだ名は「宇宙人」。自主学習ノートに自作の物語を連載し続ける発想力豊かな天才少女として山の中でのびのびと育つ。

高校生のとき出版社への就職を決意し、出版社にハガキで入社の条件を聞く。「4年制大学で幅広く学び様々な経験を」というアドバイスをもとに、幅広く学べる総合科学部を選択。短期アルバイトをしては旅行に出かけて貯金残高をゼロにし電気をとめられるという生活を繰り返し、様々な経験を積むことで当時倍率2000倍の第一志望の会社に就職。

子どもの時から働くことに憧れ、努力してきたが、出産後夫の転勤に伴い退職した後は派遣会社のスタッフ登録も断られ愕然とする。それ以来「働く」は人生のテーマとなっている。

【肩書】社長 兼 賄い部長。

    社内に炊飯器を持ち込み、スタッフのために毎日せっせと白米を炊いている。

【特技】詩(詩のボクシング沖縄大会準優勝)。